西荻窪 FALLでの店頭コーヒー無事終了いたしました!

先日、西荻窪 のFALLさんにて行われた『Ex Libris needs Own Books』での
店頭コーヒーにお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました!

そして、誘っていただいた正成美雪さん、快く店頭を貸していただいたオーナーの三品さん、また暖かく手助けしていただいた参加作家の皆様、本当にありがとうございました!

久々の野外、屋台スタイルにてのコーヒー販売で多少テンパっていたものの、無事終えることができましたのは、皆様の手助け、
そして、リラックスした雰囲気に助けられてのことだったと感じております。


いやー、中々、反省と共に得るものの大きいイベントでした。
一人で屋台って大変ですな。荷物の量とか・・。
でもやっぱり外でコーヒーを淹れるのは楽しいもので、
これから暖かくなってくるし、ぜひとも機会を増やしていきたいです。


この日出したコーヒーはブレンドだったのですけれど、テーマに沿ってブレンドを作ったのもとても久しぶりで、ドキドキしつつも評判も上々で嬉しかった!

使ったコーヒー豆はマラウイ、ガテマラ、カメルーンの3種類。

展示のテーマであった『蔵書票』から、僕が連想したのは、
単純に、やはり古い本でした。(単純過ぎてすいません)

マラウイが紙の味、ガテマラが古い紙の味、カメルーンはインク、
というイメージで。
浅く焼いたカメルーンの強い酸味が、乾いたマラウイとガテマラの味に滲み出るような。

不思議なもので、実際の味のイメージも勿論ですが、その前段階の妄想のようなイメージがハッキリしているほど、味作りも上手くいくように思います。


また、普段は無味乾燥なデザインになりがちな嶋田コーヒーの紙コップに彩りを添えてくれたのが、正成さんデザインのオリジナルスリーブ!


スリーブは2種類あり、鳩とレッサーパンダ。
鳩はイベント前の顔合わせの時に正成さんに「好きな動物とかありますか?」と聞かれ、「じゃあ、鳩で」という流れ。
レッサーパンダは、何故か正成さんにとっての僕のイメージだそうです。
ラクダに似ていると言われている自分としては、正直とても恐縮なのですが・・。

どちらも本当に素敵なデザインで、お客さん達の評判もめちゃくちゃ良かったです。
というより何より僕が嬉しかったです。本当にありがとうございました!
いつもは自分の描いた絵やハンコを使っているので、新鮮かつ、やはりプロは違うわ、という想いで一杯でした。
※スリーブの画像が無かったので、看板に使ったものでご了承ください


またこのようなイベントに呼んでいただけるように、これからも頑張りたいと思います。
やはり間接的でも直接的でも、色んなジャンルの方たちと交わるのはとても刺激になるものですね。集まるお客さんも全然違うし。

コーヒー販売終了後、ようやく展示を見ることが出来、お店にある雑貨や器を見て、素敵なものに囲まれているのは気持ち良いなあ、と心踊りながら帰路につきました。

FALLさんは3月29日で旧店舗での営業を終了され、5月1日に西荻窪にて新店舗をオープンされるそうです。今の店舗が見られるのもあと僅か!
興味のある方はぜひ行ってみてくださいね。新店舗もね。


ではでは。
次の嶋田コーヒーは3月22日(日)!
恵比寿のGOLDEN BOYにて開店いたします!詳細はすぐ!







コメント

人気の投稿